国内外の市場調査・マーケティングリサーチ・消費者アンケートならMRD(エムアールディ)

株式会社 MRD(エムアールディ)

モニター募集お問い合わせ

MRDモニター規約

※規約にご同意いただけた方は、以下のボタンで各応募画面にお進み下さい。
第1条 総則
  1. 本規約は、株式会社エムアールディ(以下「当社」という)が行う調査事業(以下「本事業」という)に関して、第2条に定めるところにより当社が登録を承認したモニターと当社との間における権利義務関係を定めることを目的とするものとします。
  2. 本事業は、当社が当社の顧客(以下単に「顧客」という)のために、アンケートや各種調査を依頼する目的で、電話、ファックス、eメール、郵便及び宅配等で、発信・発送し、モニターから回答を得、その回答を集計・分析することにより行われます。これには特定の場所に集まってご意見を伺う座談会、会場テスト及びワン・オン・ワン・インタビューの事前調査、アルバイト・調査員募集なども含みます。
  3. 本事業は特に明示している場合を除き、調査主体、調査の実施、モニターの登録・運用ならびに管理は当社が行うものとします。
  4. 当社が適当と判断する手段にて、制定、変更又は修正の都度モニターに対してお知らせする諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、モニターは、これを承認し、遵守するものとします。


第2条 モニター
  1. 本契約における「モニター」とは、本規約を承認の上、当社が指定する様式にもとづく入会手続きを完了し、当社に登録を承認された方をいいます。但し、調査サービスを提供している企業・マーケティング関連企業(マスコミ・出版・広告代理店・コンサルティング会社等)に従事されている本人またはその家族の方がモニター登録することはできないものとします。モニターへの登録は任意です。ただし、「登録用紙」にご記入いただかない箇所がございますと、調査の対象条件に当てはまらず、「モニターのご案内」が届かない場合がございます。
  2. モニター希望者が入会手続き時に当社に申請した情報、或いは、モニター登録後にモニターが変更手続きを行った登録情報に含まれる電話番号、住所及び氏名などから、モニター希望者またはモニターが既に登録されているモニターと同一であると当社が総合的、合理的に判断する場合、当社は、当該モニター希望者またはモニターの登録を、当社の裁量により拒絶または削除する場合があります。
  3. 前項に定める入会手続を完了した方であっても、当社がモニターとして承認することを不適当と判断場合、当社は登録を承認しないことができるものとし、また、承認後であっても承認を取り消すことができるものとします。


第3条 通知・連絡・依頼・回答及び各種問い合わせ
  1. モニターは、当社が別途定める方式に従って、通知、連絡、アンケートや調査に対する回答及び各種問い合わせを行うものとします。
  2. 当社からモニターへの通知・連絡・依頼及び各種問い合わせへの回答は、登録情報に記載されたモニターが指定する宛先への発信又は発送をもって完了したものとみなします。モニターは、自己の登録情報の内容の誤り、又は、発信又は発送途中の事故により、モニターが当社からの通知・連絡及び依頼を受領することができなかった場合、当該通知・連絡及び依頼については完了したものとみなされることを、モニターは予め異議なく承諾するものとします。
  3. 当社からモニターへの送信や配達が不達になったことで、モニターに不利益又は損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
  4. 当社が別途定めた方式を誤ったり、機器・回線等の状態・状況の不良や発信又は発送途中の事故により、通知・連絡及び回答が不達になった場合や有効な回答にならなかった場合、モニターに不利益又は損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
  5. モニターから当社への通知・連絡・回答及び各種問い合わせにかかる一切の費用はモニターが負担することとします。
  6. モニターはアンケートや各種調査を受信・回答するための機器及びサービスの維持を、自己の責任と費用で行うものとします。


第4条 モニターの登録情報 及び回答情報
  1. モニターの登録情報及び回答情報は個人情報を除き、モニターから当社に知的所有権(著作権等)が譲渡され、当社はこれを所有しモニターの同意なしに自由に加工等使用でき顧客に開示できるものとします。 モニターはこの情報に関わる知的所有権及び著作者人格権の当社及び第3者への行使が出来ないものとします。
  2. モニターへの登録の際に申告する登録情報の全ての項目に関して、いかなる虚偽の申告も認めないものとします。
  3. モニターは登録時の登録内容に変更が生じた場合は、ファクスまたは、eメールにて変更手続きを行うものとします。
  4. 第5条、第6条、に該当、もしくは登録後一定期間を経過し、当社が不必要と判断した場合、登録情報を当社の裁量により削除する場合があります。


第5条 モニターの禁止事項
  1. モニターの以下に該当する、またはその恐れのある行為は禁止します。

    a.公序良俗に反する行為

    b.法令に反する行為

    c.他のモニターもしくは第三者の知的所有権(著作権等)を侵害する行為

    d.他のモニターもしくは第三者に不利益を及ぼす行為

    e.他のモニターもしくは第三者を誹謗、中傷する行為

    f.本事業の運営を妨害する行為

    g.承認を得ないで行なう全ての営業行為

    h.当社が行なう全てのアンケートに対し、虚偽の回答を行なう行為 、本人以外が回答する行為

    i.その他、当社が当該モニターの行為として不適切であると認めた行為


第6条 モニターの守秘義務
  1. モニターは、調査において知り得た当該調査の概要または内容など調査に係る一切の情報について、これを回答したか否かを問わず、第三者に開示または漏えいしてはならないものとし、守秘義務を負うものとします。
  2. 前項でいう守秘義務とは、調査によって知り得た情報を第三者に開示または漏洩しない義務、調査に伴い送付した資料(商品・食品・写真・製品説明文等)の譲渡/漏洩をしない義務、および他のいかなる目的にも使用・転用しない義務を含むものとします。
  3. 本条に定めるモニターの守秘義務は、第9条所定の退会後においても消滅しないものとします。


第7条 業務の代行者
  1. モニターは、当社が、本事業に関する当社の業務代行者として日本テレネット株式会社又は当社の任意により選定された委託業者(以下「委託業者」という)を指定し本事業の一部であるファクス送信、eメール送信その他の業務を代行させることを了承します。
  2. 前項の場合、当社は、日本テレネット株式会社又は委託業者との間に機密保持契約を締結しこれを遵守させるとともに、本規約に定めるのと同等の注意をもって登録情報の一部(氏名、モニター番号、性別、年齢、ファクス番号、eメールアドレス等)を使用させるものとします。


第8条 個人情報の取り扱い
  1. 個人情報の取扱いについては、「対象者個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
  2. 「対象者個人情報の取り扱いについて」は、弊社ホームページをご覧になるか、弊社へ電話などで直接ご請求ください。
  3. モニターは、登録されている個人情報を確認したり、内容に誤りがある場合には修正又は一部削除する事が出来ます。
    修正又は、一部削除をご希望する場合は、電話などで直接請求いただくか、弊社ホームページ「対象者個人情報の取扱いについて」をご覧ください。


第9条 退会
  1. モニターを退会する場合は、「MRDモニター退会届」により当社に届け出るものとします。
    「MRDモニター退会届」は、電話などで直接請求いただくか、弊社ホームページ「対象者個人情報の取扱いについて」をご覧ください。
  2. モニターからの退会の希望があった場合、いつでも退会の届け出を受け付けるものとします。
  3. 当社での退会手続き終了後、モニター退会となります。
  4. 当社での退会手続きとは、退会の届け出のあった当該モニターの個人情報をモニターデータベースからの削除することを指します。
  5. 当社での退会手続き終了後は、謝礼の精算、問い合わせ、個人情報の開示など、一切の事務手続きを行わないものとします。


第10条 権利の譲渡の禁止

本規約に基づくモニターの権利は、モニターのみに帰属するものです。モニターは、当社の明示の同意なしに、当該権利を第三者に譲渡してはならないものとします。


第11条 規約の変更
  1. 当社はモニターの事前の承諾を得ることなく本規約を随時変更できるものとします。ただし、内容の大きな変更はモニターに事前通知することもあります。


第12条 本事業の内容の変更ならびに本事業の一時中断、停止および中止
  1. 当社は、モニターの事前承諾の有無にかかわらず、本事業の内容の全部もしくは一部を変更し、または本事業の全部もしくは一部を一時中断、停止もしくは中止する場合があります。
  2. やむを得ず本事業を中止した場合は、登録時に収集した個人情報は全て消去します。
  3. 第1項に基づく内容の変更または一時中断、停止もしくは中止によってモニターに不利益または損害が発生した場合、当社はその責任を負わないものとします。


第13条 専属的合意管轄裁判所

当社およびモニターは、当社とモニターの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します


第14条 その他
  1. 当社は、本事業を第三者に譲渡する場合、モニターに事前に通知することにより、本規約に基づく全ての権利及び義務を承継、売却、合併その他の方法で、第三者に譲渡することができるものとします。また、モニターは、この場合において、当社がかかる権利及び義務を譲り受けるものに登録情報及びアンケートに対する回答内容を当該第三者に開示することを予め了承するものとします。
  2. 本規約のいずれかの規定が管轄裁判所によって法律に違反していると判断された場合には、かかる規定は、効力のあるその他の残りの条項をもって当社の意向を出来る限り反映するように解釈することとします
  3. 本規約のいずれかの条項が無効又は実施できないと判断された場合には、それらの条項の有効又は実施できる部分及び本規約の残りの条項は、引き続き有効かつ実施できるものとします。
  4. 当社によるモニターの本規約への違反に対する権利の放棄(明示又は黙示を問いません)は、その後のモニターの本規約への違反に対する権利の放棄を意味するものではありません。
  5. モニターは、本事業から生じる又はそれに関連するいかなる訴訟も、当該訴訟の原因が生じてから1年以内に開始されなければならないことに合意し、当該期間経過後は、そのような訴訟は、永久に提訴できないものとします。
  6. 本規約の異なる定めに拘わらず、当社は、本事業を実施するにあたり、当社の故意又は重大な過失に基づく債務不履行または不法行為に起因してモニターに損害が生じた場合、モニターに対し、当該損害を賠償するものとします。また、当社は、モニターに対し、本事業を実施するにあたり、当社の過失に基づく債務不履行または不法行為に起因してモニターに損害が生じた場合、現実、直接かつ通常の損害に限り賠償するものとします。なお、この場合において、当社は、モニターに発生した使用機会の逸失、業務の中断、又はあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益を含みます)に対して、たとえ当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、いかなる責任も負わないものとします。


附則

この規約は、2004年9月1日から実施いたします。

2005年4月14日改定

2010年4月19日改定


お問い合わせ相談窓口

〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-19-12

電話番号 03-5486-7287  ファクス番号 03-5486-7215

株式会社エムアールディ システム管理部 モニター担当

専用フォームから応募

FAXでの応募 パソコンをお持ちで応募用紙をダウンロード/プリント可能な方

応募用紙をダウンロード/プリントできない方
ご友人・知人の方などをモニターに紹介される場合


PAGE TOP